癒されるのもアゲられるのも、Chilly Gonzales

こんばんは!ふくろくん(id:Chachapo)です。

日曜日の夜は次の日が学校だ仕事だと気が滅入りますよね。

心の中がざわついてしまって、なんとも落ち着かない、日曜日の夜って特にそんな気持ちになるかと思います。

そんな時にChilly Gonzalesが癒してくれるのです。 ちょっと奇天烈だけど曲やパフォーマンスが面白くて、音もきれいで、直感的。


Chilly Gonzales: "Dot" - YouTube

 

Chilly Gonzalesとは

Chilly Gonzalesは非常に多彩な「天才音楽家」です。この名前に嘘偽りなどなく、名ピアニストでありラッパーであり、作曲家、プロデューサーでもあります。

今日は動画をふんだんに使ってのご紹介です。

 

まずはピアノソロのライブから。

 

サティやラヴェルが引き合いに出されるようなピアノスタイル


CHILLY GONZALES live in Graz (2013) - YouTube 

 

 

Gonzalesは1日以上ピアノが弾ける


CHILLY GONZALES "World record" - YouTube

 

ピアノの最長演奏時間ギネスワールドレコードを26時間12分を超える27時間3分という記録を更新したとんでもないピアノ狂です。

 

オーケストラと共にラップもする


Supervillain Live With Orchestra in Vienna Aug 2011 - YouTube

 

ダンストラックも作れる歌える


Chilly Gonzales - You Can Dance - YouTube

絶対タモリ倶楽部ですね。

 


Peaches, Gonzales & Feist on The Beatroom part 1 - YouTube

カナダのエレクトロニックアーティストPeachesとも親しいです。

 

 

ipod、ipadでも使われるようなPOPな曲も書ける 

ipodのCMでも曲が使用されたことがあるFeistの「1,2,3,4」というアーティストをプロデュースしています。


Feist - 1234 - YouTube

(Feistと共作したNew Buffalloも素敵なので御一聴あれ)

 

また、自身の曲もipadのCMに使われています。


Chilly Gonzales - NEVER STOP (Rap mix) - YouTube 

 

 

「Solo Piano」と似た作品

アップライトピアノの蓋を開けて、ピアノから発せられる細かな音や椅子やペダルの軋む音を拾い出し、生活感や有機性を感じさせる手法を取っていますが、このやり方はここ数年盛り上がりを見せています。Olfaur Arnaldsや以前紹介したNils Frahmも似たアプローチを行っています。


Ólafur Arnalds - Ljósið (Official Music Video) - YouTube

 


Ólafur Arnalds, Alice Sara Ott - Verses - YouTube

(そういえば、アリス・沙良・オットと新作を出しますね)

 


Nils Frahm - Re (Official Music Video) - YouTube

この曲が入ったアルバム「Felt」は近所迷惑にならないようピアノ線に布をかけて演奏されたものだそうです。ピアノの音を直接加工するという意味ではジョン・ケイジの「プリペアドピアノ」でもすでに行われていました。

 

 

そして3月に新作が出ます

チリー・ゴンザレス最新アルバム『Chambers』から新曲“Sweet Burden”を公開! | Qetic - 時代に口髭を生やすウェブマガジン “けてぃっく”


"Chilly Gonzales - Sweet Burden by Chilly Gonzales. - Hear the world’s sounds"

 

新作タイトルの通り、今回は室内音楽をテーマとし、Chilly Gonzalezのピアノにストリングス(カルテット)が加わっているようですね。楽しみです。

 

最新作『Chambers』は、3月17日(火)に日本先行でリリースされる。amazonでアルバムを購入すると、先着でオリジナルマグネットをプレゼント。iTunesでは日本盤ボーナストラックを含む全13曲に、iTunes限定デジタルブックレット付での配信となり、アルバムを予約すると公開中の“Freudian Slippers”、“Sweet Burden”がいちはやくダウンロードできる。