今週の気になった音楽ニュース

こんばんは、ふくろくん(id:Chachapo)です。

本日はふくろがここ1週間で気になったニュースを紹介です。

 

今週気になったニュース



記事タイトルを読んだ時は「おおっ!」と思いましたが、ライブの場合、アメリカと日本では商売の仕方が違うので、日本に展開されるのか/どう展開していくのかが気になります。spotifyのような定額制ストリーミングサービスの負の影響と同じ効果が出てしまうかもと心配になりましたが、暫く様子見です。
 
個人的にはライブが行われるベニューが音楽だけでなく、気軽に人とのコミュニケーションを取れる場所になってくれると嬉しいですね。クラブとカフェの中間にあたる場所になると素晴らしいなと思います。
 
Jukelyには、音楽で出会いを作るという側面もある。このプラットホーム上でユーザは、自分と同じ音楽趣味の人たちに出会ったり、またシステムの個人化機能により、自分の好きなタイプの音だけどまだ知らなかった、という新人のコンサートを知って行けたりする。
 
 
 



ようやく来ましたね!フジロックに期待です!(ホワイトステージでやってほしい)
ただ、メロディアスなベースを弾いていたピーター・フックがいないのが未だに心残りです。
 
 
 



ダンス・ミュージックのプロダクションに関する情報の共有コミュニティ、Neurohop Forumが、フォーラム・メンバーが制作したオリジナル・サンプルを集めたパッケージ、『NHF Sample Pack』の無償配布を行っています。 

 
素晴らしい!!サンプル/ループ集もここ数年で一気に良質なものが大量に手に入りやすくなっていますね。
サーバー頑張れ!
 
 
 



YMOのリミックスの無料配信です。坂本氏、高橋氏、細野氏それぞれのソロ名義の曲も入っているので要チェックです。
 
元サイトのFACT Magazineには一曲ごとの細かい紹介があります。(英語)
 
 
 



ブコメに書いたのですが、10年以上前線にいるメンツが変わらず、このジャンルの次世代がピンと来ない。
個人的にはJaga Jazzistがもっと広まってほしいなと思います。
(ちなみにこの記事にあるスレッドは2007〜2013までのもの)
 
 
 



先週の記事にあった音楽テーマの映画紹介に登場した『ONCE』の監督ジョン・カーニーの最新作です。
 
主演がキーラ・ナイトレイとマーク・ラファロ。(マーク・ラファロは甘くて渋くて良いんです)マルーン5のボーカルも映画初出演。
 
前作と違って「たくさん予算採れたんだな」というのが分かるキャスティングになっています。予告編を観る限り青臭いほど直球ストレートな感じがします。
 
映画は昨日の2月7日(土)公開です。また、この独特な映画紹介記事もたまらない作りとなっております。こちらもご一読あれ。
 
 
 

【おまけ】懐かし音楽



カナダのポップパンクバンドsum41の弟分として登場したAutopilot Off。
ボーカルの顔にマット・デイモンを感じられます。